キーワード辞典
情報デザイン

登録日 04/04/24   更新日 12/03/01



自分が伝えたい情報を、正確に、過不足無く、判り易く、相手に伝える為の技術。 静止画、動画、図案、文字、文章、身振り、などの視覚、 音楽や台詞、音声、抑揚、などの聴覚(駅でホームによって列車の発車の音楽を変えるとか、 そのメロディの位置で駆け込み乗車が可能かを知らせるとか)、 嗅覚(平安時代の御香や、本来は無臭の都市ガスに敢えて嫌な臭いを付けるとか)、 触覚(道路の点字ブロックとか)、味覚、その他、 あらゆる媒体に対して行なう。

その為には、 それぞれの媒体の特性を考え、 有効に活用する事も必要となる。

パソコンで絵を描いたら情報デザイン、では、無い。





[ 赤い玉の画像 ] 「キーワード辞典」の目次へ

[ 黒板消しとチョーク受けの画像 ]